Akihiro Arai
リル・ピープ

※両親は共にハーバード大学の卒業生で彼がティーンエイジャーの時に離婚した[6]。

というwikiの一文に彼の全てが詰まっている気がする。(色んな意味で)

 

- - -
THE GIRL ON A BOARD

 

スタジオ出てからすぐの頃、長谷川に紹介してもらったモデルの子

そもそも結構有名だったらしいけど、渋谷〜青山で夜景のイメージで撮らせてくれた。

数年経って、めちゃくちゃ売れてて特にビューティー系の広告でよく見る。

スタジオマン時代、めちゃくちゃ聞いてた "THE GIRL ON A BOARD" な気分。

 

- - -
音籍

周期的に聴きたくなる。

 

- - -
no title

スコセッシの『グッドフェローズ』『ウルフ・オブ〜』しかり

ワンカット長回しの、追っていく画が昔から一番好きです。

...とてつもなく大変だろうけど

 

 

 

 

※補足

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%9B%9E%E3%81%97

- - -
Kanye West = Artist

kanye Westは妻の過去すら表現方法へと消化してしまいます。

 

 

 

アースカラー流行らしたのも蟹江だしなー

- - -
モチベ

今年に入ってから、ことあるごとに見返しているモチベーション動画

おかげで調子はいい。

(なかなか再生数に貢献していると思う)

 

 

 

- - -
Inconvenient truth

昔から思ってて、歳とっていくたびに確信に変わりつつあり、

昨年読んだそんなタイトルの本で真実だったんだなと確証できたこと.....

容姿と身体能力と歌声と地頭の良さは完全に遺伝であるということ。

よって悲観的とかそんなことではなくて、人間とは両親及び近親などから来る遺伝が60〜70%

環境や後天的に獲得していく能力が30〜40%であるということ。

良くも悪くも、血からは逃れられないという不都合な真実。

 

 

- - -
あいかわらずおもしろい

昔はヤクザの組長になりたかったという永守会長、

こういう人が人の上に立つべきだし立つんだよなあ、としみじみ思う。

 

- - -
Produced By Eminem

高校生の時は2pacという存在の畏敬と伝説性に心奪われていて、

この亡くなった後の作品に素直に完成度高いなあとの感想しか持ち合わせていなかったけど、

友達の谷口くんは学校までの道すがら「このサウンド完全にエミネムっぽいよねえ、てかエミネムがプロデュースしてるんだから当たり前か」と言っていたが、

その時は漠然とふーんてな感じだったけど、今さらそういうことねえとの反応の遅さ(もはやスーパータイムラグ)に自分でビビる。

当たり前だけど黒人のサウンドではないわな...!完全にエミネムの音楽。

 

- - -
1991

トゥパック・アマル・シャクールの事実上のデビュー作

 

- - -
| 1/1 |